yutaka funahashi

記事一覧(16)

Brass for Japan2018 演奏曲全曲公開

Brass for Japan2018 〜横浜から元気を〜の演奏曲が決定いたしました。(7/24更新 全曲公開しました)Arsenal(Jan van der Roost)ベルギーの作曲家、ヤン・ヴァンデルローストによって、1995年に発表された、コンサート・マーチです。ベルギーの鉄道工場吹奏楽団の創立50周年を記念して委嘱されました。「マーキュリー」「ミネルヴァ」とともに“マーチ三部作”とも称される、彼の代表作の一つです。Cornet Carillon(Ronald Binge)Carillon(カリヨン)とは、音階ごとに並べられた鐘のこと。ヨーロッパでは、教会の鐘楼などに使われています。この曲ではコルネットを鐘に見立て、鐘の音が重なり合っていく響きを表現しています。美しい鐘の音が広がり響き渡る情景を、どうぞお楽しみに。A Disney Fantasy (Goff Richards)東京ディズニーランド開演35周年のメモリアル・イヤーにふさわしい、ディズニー名曲メドレーを演奏します。Zip-a-Dee-Doo-Dah、星に願いを、白雪姫、ジャングルブックなど、計7曲のディズニーの名曲が目まぐるしく展開していきます。マスバンドで演奏する、大迫力のディズニー・メドレーをお楽しみに。Heal the World (M.Jackson)King of Popことマイケル・ジャクソンが、1991年に発表したナンバー。内戦や貧困に苦しむ子供達に、手を差し伸べよう。自分たち、そして未来の子供達のために、より良い世界を。そんな想いの込められた、メッセージ性の強い一曲です。被災地でも希望を持って前に進みつづける、全ての子供達に想いを寄せて。花は咲く(菅野よう子)今年も大阪北部の地震、西日本の豪雨、そして全国的な猛暑と、自然の厳しさを思い知らされる出来事が続いています。震災8年目を迎えても、なお私たちにあの日の記憶を蘇らせてくれるこの曲。今年はまた、これまでとは違った想いを抱かせます。かつての生活を失ってしまっても、また前を見て復興に歩み出すすべての人々の営みに、いつかまた花が咲くことを願って。参加者は8月末まで募集中です。参加登録は、以下のページからできます。ぜひご参加ください。